私達と共に生きる腸内細菌

腸内細菌のことを説明する女性

私達の体は、日々生命を維持するために働いています。
私達の意思とは別に、生命を維持するためにさまざまなことをしているのです。

 

食べ物を食べたときに消化するという働きもそうです。そして、消化された食べ物が便となって排出されるというのも大切な生命維持活動です。

 

そして、生命維持活動をするうえで重要なものがあります。
それが腸内細菌です。

 

「え!?腸に菌がいるの?!追いださなきゃ!」と思いましたか?
いえいえ、その必要はありません。腸内細菌は私達と共生している存在です。
私達が生命を維持するために非常に重要な部分を担ってくれているもの、
それが腸内細菌です。

 

腸内細菌は主に大腸に住んでいて、その量はなんと100兆個!
重さにすると1〜1.5kgもあると言われているのです。

 

種類は300〜500種類。
非常に多くの腸内細菌たちが日々、私達の生命を維持するために働いているというわけです。

 

あなたはこの腸内細菌についてどこまで知っていますか?
多少知っている、という人もいれば、全然知識がないという人もいるでしょう。

 

腸内細菌のことを知っているだけで、どうやったら健康な体を維持することができるのか、
という部分までわかってくるほど大切なものです。

 

さあ、あなたも今日から大切な共生相手である腸内細菌を知り、
そして腸内細菌博士になって、健康的な生活を送りましょう!

 

これを知っているだけで、
今までどうやっても解決できなかった悩みが解決できるようになる…かもしれません。